Entry: main  << >>
琥珀 に本当の家族ができました。

子供の頃罠にかかり手首からなくなった右手、福島県から愛知県へ譲渡されても、安住の地ではありませんでした。

わずか一年で事業の失敗・倒産・離婚・一家の離散と数奇な運命をたどった琥珀。でも、そんな琥珀にもやっとの本当の家族ができました。


ペットのお家で写真を見て、一目で運命の子だと直感したTさん。

Tさん一家は滋賀県の北部の自然豊かな山あいに住む3人家族です。

Tさんは、ヨーロッパに6年ほど在住しその間動物の保護活動もしていた方です。奥様は外国の方で、子供の時から動物大好き一家で育ったそうです。ワンコの躾もお手のもの!お見合いの時から、引っ張りぐせのある琥珀の躾に余念がありません。外国語で指示を出すと、「琥珀ぅ!言うこと聞いてるじゃないか⁉️」


それから、1週間琥珀の受け入れの準備をしていただき、トライアルに行きました。

幹線国道から車でわずか20分程の所ですが、敷地の前には1m程の水路がありました。「うゎきれいな水が流れている」と水路を渡ると、奥には

素敵なお家が・・・。


琥珀をそっちのけで、車から降りる。
車を降りてまず感じたのは、空気が冷たい‼️
市街地からほんのすこし走っただけで、こんなに違うのかと思うほど。
そして新しい琥珀のお家は、リゾートホテルの離れのような平屋の横に長い建物です。東のはしにはウッドデッキにプールがあり、少し「くの字」に折れた西の端には、煉瓦の壁の円形の寝室。
琥珀のベッドもその寝室に置いてありました。

知らない場所でかなり緊張していた琥珀の為にすぐに、お家の中に入れてもらい、奥様に付きっきりで緊張をほぐしてもらいました。1週間前のお見合いを覚えていたのか、家の中で徐々に落ち着いてきました。




後ろ髪を引かれる思いで、
琥珀の今後をTさん一家に託しお別れをしました。


その夜に、動画が届きました。一歳半の娘さんにおやつをもらっている琥珀です。ちょっと緊張した面もちで手のひらから食べていました。
5〜6歳の琥珀に、おやつをあげて笑っているこの子が高校生位になるまで、家族の一員として幸せに暮らせるでしょう。





| 飼い主探し隊 | 13:31 | comments(0) | - | pookmark |
Comment









【お詫び】現在ホームページの更新ができない状態です。『犬の譲渡条件』『猫の譲渡条件』のみご参照ください。
飼い主探し隊ホームページ
飼い主探し隊ホームページ里親募集譲渡会

譲渡会場「愛の森」のご案内


Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>


ランキング
ランキングに参加しています。
一日わんクリックお願いにゃん♪ にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

【フリーステッチ】里子に迎えたワンちゃんに首輪のプレゼントがもらえます!
36171836_o1.jpg

Profile

メールフォーム

飼い主探し隊へのお問い合わせはこちらから・・

支援口座

保護した動物の飼育費、医療費に使わせていただきます。
皆様のご協力をお願いいたします。
―熟散箙埓彰愡拇后陛紅252)
 普通 1347319 「飼い主探し隊」
△罎Δ舛膓箙
 記号12440 番号34251221
「各務原飼い主探し隊」
(他行からの場合…店名二四八(ニヨンハチ)、普通預金3425122
※お振込後、メールでご一報いただけるとありがたいです。

PEPPY 楽天 でのお買い物はこちらから・・・

飼い主探し隊に間接的にご協力いただけます!
犬猫の総合情報サイトPEPPY ↓
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

楽天↓

クリックするだけで飼い主探し隊に募金をいただけます。クリックしても支払いは発生しないのでご安心を (*^_^*)↓

Search

Category

Entry

Comment

Trackback

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode